「でろでろ (1)」 押切蓮介

でろでろ 1 (1) (ヤンマガKCデラックス)

でろでろ (1)
押切 蓮介 / 講談社(2004/03/05)


評価:★★★★★(満点!!)


爆裂!!爆笑!!爽快感!!こんなホラー漫画見た事無い!!


耳雄は霊や妖怪に遭遇しやすい体質の中学3年生(不良)。
しかし突然脅かしたり、悪戯してきたりするオバケどもに
恐怖するどころか、ガンをとばす!!殴る!!蹴る!!泣かす!!
例え食べようとしていた食パンから突然手足が生えて妖怪化したとしても
構わずムシャムシャ食う!!食パンが「ギャー」なんて言っても構わず食う!!

でろでろ

そんな耳雄が、日々遭遇する妖怪共に悪戦苦闘する姿を面白オカシク描いた
妖怪いっぱいホラー漫画であります。


と言いますか、オバケや妖怪が登場するので一応「ホラー」と表現しましたが
正直なところ、まったくもってそこに“恐怖”はありません。
怖いどころかスカッと爽快!!
ですから、ホラー作品が苦手な人でも大丈夫ですよ。
むしろ、オバケ嫌いの人にほどお勧めしたい。
なんかね「オバケ怖くねー!!」って思えてくるから。本当。本当。


「そんな事言ったってオバケが出てくるんでしょ?じゃあやっぱり怖い」
そうお思いになる方もいらっしゃるかもしれませんね。
しかし、それも大丈夫!!

本作は1話8ページからなる短編集で
その1話1話にそれぞれ違ったオバケ(妖怪)が登場しますから
数で言ったら相当な数になります。しかーし!!
“グロテスク”だったり“リアル”に怖いオバケは一切登場しませんし
絵柄的な事だけでなくて、キャラクターの設定自体が
基本的にはすっとぼけた容姿と性格のオバケばかりで
むしろ可愛らし過ぎて、耳雄に責められるのを見ると同情したくなっちゃうほどで!!
ああ「チンゲ小僧」も「夕刊入道」も「つままれ君」も好きだ〜!!

でろでろ
(「夕刊入道」の踊りは可愛すぎるぜっ!!)

そしてもちろん、ナイスキャラなのはオバケばかりではありません。
同じく霊感が強い耳雄の妹「溜渦」や、耳雄の愛犬「サイトウ」さん
クラスメイトの「委員長」などなど、皆魅力的!!
特にブサイク顔(失礼な)のくせにめちゃくちゃ愛らしいサイトウさんの
「ギャイーン」顔に、キュンとしない人などいるだろうか!!いや絶対いない!!
あと個人的に委員長が好きです。うふ。


あとは、絵柄の話をしておきますとですね
正直な話“上手”とは言い辛い絵です。
なんと言うか、力技と言うか、勢いで描いているような絵。
しかし“汚く”無いんですよね。それに“下品”でも無い。
読んでいると、その力技感や勢いは、むしろ魅力に思えてくるのですよ。
だからか、人を選ばず、誰でも楽しめる作品だなと思うのです。
うん、女性にもお勧め出来る。

まーそんなわけで
オバケ好きな人も、そうでない人も、男性も、女性も、お子さんも
どんな人でも「わっはっは」と楽しめる、そんな作品!!
こんな一風変わったホラー漫画いかがですか?
何かモヤモヤした気持ちをスカッとさせたい貴方にオススメです!!


ちなみに、押切作品は今次から次へ新しい作品が発表されていて
その中でまだ『ドヒー! おばけが僕をペンペン殴る!』と『マサシ!!うしろだ!!』と
でろでろ』しか入手出来ていないので(只今絶賛収集中!!)
一概には言い切れないのですけども
明瞭で馴染みやすく単純に楽しめるという点で
『でろでろ』が押切作品初心者さんには一番オススメかなと思います。
本屋さんで見掛けた時には、是非是非手に取って見て下さいね!!


最後に余談。
巻末に「幻の『でろでろ』第一話」と題して
未発表作品である「でろでろ異伝 俺と守護者」が収録されているのですが
そこに登場する「耳雄の守護霊」が凄い可愛くってーー!!
この話を雑誌掲載時にボツにしただなんて、なんて勿体無い事するんだ!!
守護霊君また登場しないかな。登場したら良いな〜。


★押切蓮介公式@カイキドロップ : http://www.kinet.or.jp/osikiri/


[ amazon詳細 : 『でろでろ (1)』 ]



☆関連記事
・「ドヒー! おばけが僕をペンペン殴る!」 押切 蓮介
posted by 麻吉 at 2008/10/31 00:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | COMIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。