「僕と彼女の××× (1)」 森永あい

僕と彼女の××× 1 (1) (BLADE COMICS)

僕と彼女の××× (1)
森永 あい / マッグガーデン (2002/12)


評価:★★★★★(満点!!)


桃井、羨ましいわ〜!!


主人公「上原あきら」は外見も運動神経も頭も良いのに
大人しい性格から、まったく目立たない地味〜な生活を送る男子高校生。
方や「桃井菜々子」は立てば芍薬座れば牡丹・・・の超絶美少女。
しかし性格はガサツで凶暴で乱暴者。口も悪けりゃ頭も悪い!!
この二人の身体と中身が入れ替わってしまったからさあ大変!!
はたして元の身体に戻れるのでしょうか・・・?


なんて。何かの拍子で男女の身体が入れ替わってしまう。なんて内容は
映画『転校生』を筆頭に映画、ドラマ、漫画、小説等で数々取り上げられてきた
言わば「王道中の王道」設定であり
悪い言い方をしてしまえば「使い古されたネタ」以外の何物でも無いわけですが。
しかし、そこは森永先生。ただの「お約束物語」では終わりません!!

悩むどころか男生活を心底エンジョイする桃井(外見:男)は
親友である椎名ちゃん(女)と、なんとお付き合いを始めてしまい
必死に元に戻ろうとするあきらに対し「当分元に戻る気ないし」などとのたまい
元に戻る為のキーマンである桃井の祖父もまったくやる気無し。
さらにあきら(外見:女)は親友の千本木(男)に惚れられ。迫られ。
必死に抵抗するも、相手は一枚も二枚もうわて。
それになんだか、最近女の子の仕草が妙に板に付いてきてしまっていたりして・・・。

見た目だけならどちらも普通のカップルで、普通のドタバタ少女漫画だけれど
よくよく読めば「桃井×椎名」は百合で、「千本木×あきら」は801なわけで。
完全にそうでは無いけれど、でもそう言う要素があるわけでもあって。
この微妙なムズムズ感。これがたまらん具合に良いのデス!!


いやそれにしても、1巻からこんな展開になってしまって
最終的に元に戻ったら、いったいどうなってしまうのかしら。
きっと先生の事だから素敵で楽しい終わりが待ち受けているでしょうが
でもでも、やっぱりいったいどうやって?
この二人とあの二人はどうなるの?それともこっちとこっちで収まるの?
ううう、いったいどうなるんだー!!気になり過ぎるー!!


兎にも角にも、この美麗絵にしてこの弾けんばかりのギャグセンス。
一歩間違ったら下品になってしまうネタさえも上手にこなし。本当に凄い!!

森永あい先生と言えば『山田太郎ものがたり』が筆頭で挙げられると思うわけですが
あの全14巻にも及ぶ長丁場の物語を最後スッキリ綺麗にまとめ
さらにサブキャラ達のその後や過去話のオマケまでも含めて非常に面白く楽しくて。
私の人にお薦め出来る漫画ランキングのかなり上位にいる、その『山田太郎』をも
越えたな・・・と。1巻を読んだだけでそう感じました。
いやもちろん最後の終わり方で感想は180度変わるかもしれませんが
あくまで今の段階で。という事で。

それに、ますます絵が美しくなってますよね!!キラキラのピカピカ。
特に女の子が素晴らしく可愛くて、たまらんです。
椎名ちゃんを好きになってしまった桃井の気持ち、これなら分からなくも無いわ・・・。


そんなわけで、キッラキラのピッカピカですから
少女漫画な画質に馴染みの無い男性には取っ付き辛いかもしれません。
しかし!!この面白さは絶対に絶対に楽しんで頂けると思います!!
むしろ物語やギャグのセンスは青年漫画的だと思うし。うん。

ドタバタギャグまんがとして、はたまた斜め目線から百合や801作品として。
色んな皆様に楽しんで頂けるはず。
是非是非お手に取って見て下さい。損はさせません。お薦めです!!


[ amazon詳細 : 『僕と彼女の××× (1)』 ]
posted by 麻吉 at 2007/05/23 01:50 | Comment(2) | TrackBack(1) | COMIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちわー

山田太郎物語、の作家さんの作品なんですね。
山田太郎物語は高校の時すすめられて一時期はまりましたが…結局最後まで読めていません。

わたしもこの方の絵はすごく好きなので…山田太郎続きも含めて読んでみようと思います!!
Posted by 馨 at 2007年05月24日 13:11
U >馨様
U こんにちはですー!!
U おお森永先生の絵、お好きですか!?でしたら絶対お薦めですよ!!
U 『山田太郎』から絵もギャグもパワーアップしておりますし
U まだ4巻までしか出版されていないので、集めやすいですしね(´∀`)
U まずは1巻。お試しで読んでみて下さい〜!!
Posted by 麻吉@管理人 at 2007年05月25日 02:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
携帯をFOMAに変えてからはケータイコミックをいくつも読んできたのですが、その中でも話数が追加されるのを毎週楽しみにしている作品の一つがこれです。 作者は今シーズン放送予定のドラマ「山田太郎ものがた..
ABSOLUTE:ZERO | 2007-07-04 22:50
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。